19,800 yen

1 day

EFR

エマージェンシー・ファースト・レスポンス

誰でも簡単に行える 救急救命法 を実践形式でレクチャー。

CPRやAEDを使用する心停止など生命にかかわる緊急時のケア(一次ケア)と、即座に生命にかかわらないケガや病気のケア(二次ケア)について学ぶプログラムです。

レスキュー・ダイバー・コース の参加前条件となります。

Our Promise

PADI公認 正規登録店ダイブセンターだからこその安心スクールで、必要な料金はしっかり明示します。別途年会費、器材購入や継続条件もなく、薄利多売の多人数講習もいたしません。

コースの進め方

STEP1:まずは自習学習

テキストを使ってマイペース学習。

学習目安:2-4 時間

Textbook マニュアル

じっくり読めるマニュアル教材。 学科試験は、実習日にショップにて実施します。

Primary care:一次ケア

動きやすい服装でお越しください。

実践練習:1-3 時間

スキル内容
  • 現場の評価
  • 感染防止のバリアの使用
  • 一次評価
  • レスキュー呼吸(人工呼吸)
  • 成人に対し1人で行うCPR
  • 気道閉塞で意識のある人への対応
  • ひどい出血への対応
  • ショックへの対応
  • 脊椎の傷害への対応
  • AED(自動体外式除細動器)の取り扱い
  • 酸素の取り扱い
Secondary care:二次ケア

ご自身でお持ちの包帯や三角巾をお持ちいただいても結構です。

実践練習:1 時間

スキル内容
  • ケガの評価と対応
  • 病気の評価と対応
  • 包帯の使用方法
  • 骨折や脱臼した場合の副木の使用方法

お申込みまでの流れ

お申込み前の確認

どなたでも参加可能、ダイバーである必要はありません。

お申込み手続き

ご来店またはメールフォームからお申込み手続きができます。

申込みに必要なもの

コース代金全額

お申込みにあたり ダイビング参加条件書 に同意いただいたものとみなします。

お申込み完了後の流れ

自習学習をスタートさせます。

教材のお渡し

マニュアルテキストをお渡し(または別途郵送)します。

実習日のご予約

実習日と予備日の希望をお知らせください。

Plan List

自習学習に要する日数が別途必要です! 余裕を持って計画しましょう。

19,800

1 day

一次ケア+二次ケア

1名様以上

ショップにて、日常生活に役立つ実践練習。新規取得の方を対象にしています。

14,850

1 day

一次ケア+二次ケア

1名様以上

2年に一度はスキルのリフレッシュ。

更新取得の方を対象にしています。 ご自身のマニュアルをお持ちください。 マニュアルをお持ちでない方は、新規料金となります。

料金の詳細