プロへの第一歩 ダイブマスター

できるプロフェッショナルになりたい方を本気で応援します!

PADIダイブマスターは、PADIプロフェッショナルへの最初のステップです。 このコースでは、あなたのダイビング知識とスキルをプロレベルまで高め、コース修了後はダイバー達のリーダーとして、さまざまな活躍の場が得られます。 海の素晴らしさを、ダイビングの楽しさを一人でも多くの仲間と分かち合いたいあなたの夢を叶えるために、今すぐチャレンジしましょう!!

どなたでも

海が好き、人が好き、ダイビングを極めたい… 動機はどうあれ情熱を持って頑張る方ならどなたでもお待ちしています。

1日単位でのお支払いなので、途中でストップした方や、復習をしたい方のご相談も承ります。

わかりやすく評価

タイムや、実習内容について決められた規準で5段階の点数をつけることにより、評価がわかりやすくご納得いただけます。

講評として細かい内容・注意点をお伝えすることにより次回の講習時に役立てる事ができます。

器材について

ダイブコンピューターは必須です。できればEANx対応でプロッフェショナリズムにふさわしい自己器材を所有してください。

さらに、緊急用シグナル器材2個(音・視認)およびナイフと水中ライトも携行していただきます。

講習日数目安

すべて満足にクリアしてまったく補習の必要がない、および自己練習日をとる必要がない場合には、最短で延べ10日程度です。

DM候補生本人次第ですが、実際には、少なくとも2倍以上の日程が必要となる場合があります。

コースの進め方

自然を相手にする遊びです。日程には余裕を持ってお申し込みください。

参加前条件

  • - PADI AOW/REDランク認定
  • - 18歳以上
  • - ログに記録された40ダイブ
  • - 過去24ヶ月以内のEFR修了
  • - 過去12ヶ月以内の健康診断

オンライン知識開発

  • - 知識開発トピック1講義
  • 「PADIダイブマスターの役割と資質」
  • - 知識開発トピックオンライン
  • - ナレッジリビューの完成(1~9章)
  • - ファイナルエグザム PartⅠ PartⅡ
  • - 緊急アシストプランの作成

水中スキル開発Ⅰ

  • - 水中スキル実習
    • 実習1「400m水泳」
    • 実習2「15分間立ち泳ぎ」
    • 実習3「800mスノーケルスイム」
    • 実習4「100m疲労ダイバー曳行」
    • 実習5「器材交換」

水中スキル開発Ⅱ

    • - ダイバーレスキュー
  • - ダイブスキル
    • ワークショップ
    • 24スキルのデモンストレーションレベル

Cylinder tank

実践応用Ⅰ

  • - 水中スキル実習
    • スキル1「ダイビングポイントでのセットアップ」
    • スキル2「水中地図の作成」
    • スキル3「ブリーフィング」
    • スキル4「サーチ&リカバリーのシナリオ」
    • スキル5「ディープダイビングのシナリオ」

実践応用Ⅱ

  • - 実施できるプログラムのワークショップ
    • ワーク1「限定水域でのスクーバ・リビュー」
    • ワーク2「スキン・ダイバー・コースとスノーケリングの監督」
    • ワーク3「限定水域でのディスカバー・スクーバ・ダイビング・プログラム」
    • ワーク4「ディスカバー・スクーバ・ダイビング・プログラムの追加のオープンウォーター・ダイブ」
    • ワーク5「オープンウォーターでのディスカバー・ローカル・ダイビング」

実践応用Ⅲ

  • - 実践評価
    • 評価1「限定水域でのオープン・ウォーター・ダイバー・コース生徒」
    • 評価2「オープンウォーターでのオープン・ウォーター・ダイバー・コース生徒」
    • 評価3「オープンウォーターでの継続教育生徒ダイバー」
    • 評価4「オープンウォーターでの認定ダイバー」

プロフェッショナリズム

  • - プロフェッショナリズム評価

features-aqua

コース料金のご案内

表示価格はすべて税抜価格です。別途消費税相当額を頂戴いたします。

現金払い PAY PAY VISA CARD MASTER CARD JCB CARD AMERICAN EXPRESS CARD DINERS CARD

知識開発 eラーニング

50,000 円+税
divemaster ダイブマスタークルーパックDX

クル-パックDX

PADIプロバッグにダイブマスター・コース推奨教材一式が入っています。

  • インストラクターマニュアル / PADI PROバインダー
  • エンサイクロペディア / ナレッジワークブック
  • エデュケーションログ / ホログラム・デカール
  • DMスレートセット / DSDキューカード

知識開発トピック1「PADIダイブマスターの役割と資質」のみショップにて実施し、その後はオンライン学習となります。

シェア %以上 PADIダイバーの世界シェア
ヵ国以上 PADIワールドワイド
以上 PADIダイブリゾート/ダイブセンター